タイル張り浴室の防水にもガーデックス!!

タイル張りの浴室に後施工のできる防水にはRCガーデックスが最適です

通常 旅館の大浴場の様なお風呂は防水をやり直すとき タイルや石などで出来ている壁面や床を斫り取り塗膜防水を施してから下地モルタルからやり直すことになりますが 利用停止期間が長く 工事費用もかさみますよね

タイルの上から意匠を変えないでできる防水はRCガーデックスしかないと思います

今回は 最近に施工した実績をご案内します

社員寮を介護施設に大規模改装する工事で 大浴場の防水改修工事案件がありました
一晩で浴槽の水位が30cm以上下がり タイル目地も白華現象(エフロレッセンス現象)
で かなり汚れていました

引き渡しまじかで工期も無いことから

短工期意匠を変えない防水工法として採用されました

RCガーデックス-タイル外壁用は タイルの意匠を損なうことなく タイル目地から
コンクリート躯体内部に浸透しシリケートが細孔内のカルシュームイオン等と反応し
「高い防水止水性能」「ひび割れ補修」「エフロ防止」を長期間に渡り期待できます

また 外壁の場合は 「凍害防止」「中性化の抑制」等の目的でも採用されています

≪工事詳細説明≫

①目地の白華を除去

②高圧洗浄

③RCガーデックス-コンディショナー塗布

④RCガーデックス-タイル外壁用塗布(2回施工)

⑤残材の洗浄

70㎡を約5時間で施工完了し 引き渡しに間に合いました

 

 

 

 

トップページへのバナー

関連記事

記事はありませんでした